すじこの塩分が気になる方へ

 

~一口筋子誕生物語~

 

 「すじこは好きなんだけど、塩分が気になって・・・。」

「美味しいすじこを食べたいのに、塩を控えないといけない。」

 

 

というお悩みの声をたくさんいただきました。

 

そんなお客様のために、ハマダのすじこは塩分濃度5%を

目安に甘塩加減のものを揃えております。

 

 ・・・とは言っても、どの位で、何グラム?…わかりにくいですよね。

 

そこで、ご飯の上にのせた一切れで、塩分の目安が分かるようにしてみました。

…そうして誕生したのが、「一口筋子」。

一切れ(約15g)の塩分量は約0.75g。

一口筋子塩分量

成人の1日の塩分摂取目標量は、男性が10g以下、女性が8g以下とされていますが、

毎日塩分量をはかって食事するというのはなかなか難しいですね。

そんな方にもおすすめしたいのがこの一口筋子。

1切が茶碗1杯のご飯にちょうど合う量になってます。

 

ちなみに食パンは、1枚に対して塩分0.8g程。

食パン塩分量

6枚切りの食パン1枚とくらべてみると、塩分量はだいたい同じ…むしろ食パンよりも少ないことがわかりました。

 

 

 

一口筋子と食パン

 

 

さらにすじこは、体内で生成することが出来ないとされる栄養素を豊富に含んでおり、毎日食べることで健康維持にもつながります。(詳しくはこちら→すじこと健康

 

少量を毎日食べる事で、血液サラサラ、さらには、老化予防にもなります…!!

体に優しいすじこなのです…♪

すじこを食べて、毎日健康に過ごしましょう♪

ただし食べ過ぎはよくないので、なんでも、程々に…ネ。